the brand new HOPPIE'S...

ブラックチェリーをメインにシンプルでナチュラルなお家☆新米夫婦の奮闘も書いていきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業さん設計さんありがとう!(着工合意を迎えて・・・)

おはようございます。

hoppieです。

日曜日の夜
岸和田にある展示場にて
無事に着工合意をしてきました!


着工合意直前に
僕の中に浮かんできた問題がありました。
(その内容はこちら)


コメントも頂き
営業さんに
すべて話をし


「何とかしてくれないと先に進みません」


と伝えたところ



営業Kさん「わかりました!合意の日までに答えを用意します。」


とのことでした。



少し不安もありましたが
合意の当日。


設計さんと営業さんより

納得のいく返答があり
無事合意を迎えることが出来ました。


ホッとしました。


さらに
前に記事にしていた

仕方なく施主支給するもの・・・

である階段手すりも
設計さんより
提案がありました。


やはり
チーム住林の人達は
家づくりに真剣に向き合ってくれていると
感じる合意の日の夜でした・・・

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

省令準耐火のために・・・

こんばんは!

「三寒四温」

まさに言葉通りの季節ですね!

今日は
昼間ホッコリと暖かかったので
会社の工場の近くに
車を停めてパチリ・・・

空連道_1392

関西空港への連絡道路を
見渡すビーチでの写真

しばしホッコリしました。



さて本題へ

「省令準耐火構造」

皆様ご存知かと思いますが
少しご説明・・・

「省令準耐火構造」とは

建築基準法で定める
準耐火構造に準ずる防火性能を持つ構造として
住宅金融支援機構が定める基準に適合する住宅をいいます。




省令準耐火構造の住宅の特徴


① 隣家などから火をもらわない(外部からの延焼防止)
② 火災が発生しても一定時間部屋から火を出さない(各室防火)
③ 万が一部屋から火が出ても延焼を遅らせる(他室への延焼遅延)



メリットととしては

① 火事に強い木造住宅
② 火災保険料・地震保険料が、非耐火構造の住宅と比べて半額以下
③ 真壁に対応
④ 4寸以上の独立柱や、あらわし梁にも対応



があげられます。

住林では
標準・・・のはず。

保険料が安く
万一の火事の時にも
逃げるための
時間を稼げるという
大きなメリットはあるのですが・・・


今、僕たちが直面している問題が
あるんです!


それは


メリットの④番目のところ・・・


④ 4寸以上の独立柱や、あらわし梁にも対応

というところです。


我が家は
梁見せの
折り上げ天井を採用。

ここまではいいのですが・・・

我が家のLDKの真ん中には
どうしても
抜くことができないという
構造躯体の柱があります。
(BFなのに・・・)


最初のプランでは
存在してなかったのですが
途中から
どうしてもここに柱がいると・・・
だけ言われ
仕方なしに了承していました。


ただでさえ残念なのですが
省令準耐火に対応するために
4寸以下の柱のため
化粧という名の
耐火被覆を施さないといけないのです。
(差額発生!?)
まあそれは仕方ないとしても
仕上がりが
こんな感じで・・・
引目
明らかに不自然なんです。



「被覆の方法として」

柱に石膏ボードをはり
その上から
単板を貼ってチェリーに塗装

まではいいのですが
角に隙間が出来るらしく
隙間

その隙間を覆う
塩ビのカバーが
どうしても気に入らない・・・

というか
かなりの無理やり感を
感じてしまいます。

そして
これを聞いたのが
合意前の最後の打ち合わせの段階・・・

ええ〜(;゚Д゚)!


今更ながら
プラン変更したい気持ちも
正直でてきてますが
今週日曜日に
着工合意の書類に
捺印予定です。

なんとか
できるだけ
自然な処理にしてもらうか
4寸以上の太さに出来ないか・・・
(表面の燃えしろがある位の太さ)


正直悩んでます。
なんとかしたいです!


ブルー満開です・・・
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
ブログランキング・にほんブログ村へ


勝手にランキング!(頑張って採用した編)

hoppieです。


昨日に引き続き


今日もやっちゃいます!


「勝手にランキング!」


今日は
どうしても譲れず採用した
提案工事達をランキング!



それぞれ
思い入れのあるものばかり・・・


それでは

張り切ってまいりましょう!



〇第3位
≪格子スクリーン≫
kousi.png
(自家自讃より)ちょっとわかりづらいですが・・・

住林の定番である「格子スクリーン」
やっぱり一箇所は
使いたいところでしたが・・・

如何せん我が家は狭小・・・
空間を上手く使いながらの
使い方はできませんでした。

ほぼ無理矢理の採用となりましたが
どうなったかは
いつかの内覧会にて・・・
(17万円ほどのアップ)



〇第2位
≪陶器の手洗い器≫
手洗い
(画像お借りしてます!)


これは
ふたりの共通の希望で
当初から
絶対採用が決まっていました!

陶器も現在オーダー中なので
出来上がりが
楽しみで仕方ありません!

玄関を入ると
すぐに見える位置に
設置予定。
(手洗い抜き一式14万円ほど)





そして
皆様お待ちかね!


こちらも絶対採用が決まっていた・・・

というか・・・

住友林業で建てるきっかけとなった

アレです!



の前に
ちょっと引っ張って
〇番外
≪キッチン床の白いタイル≫
タイル
(自家自讃より)

キッチン部分の床は
清潔感の白!


茶色と白の
コントラストが好きな二人なのと
お手入れのことも考え
頑張って採用しましたが
これまた結構な差額でした。
でもいい感じになりそうです。
(15万円ほどの差額)





そして
本当にお待たせしました!
(無駄に引っ張るなよ!)

第1位の発表です!

〇第1位
≪ブラックチェリー無垢床≫
ブラックチェリー

出会いは
地元、岸和田展示場

なんとなく入ったのですが
二人でこの床に一目惚れ!
してしまい
営業Kさんに捕まる羽目に。


初めは
全くの予算オーバーで
断ろうとしていたのですが

やっぱり
ブラックチェリーの質感を
捨てきれず今に至ります。

でもやっぱり1番の差額なり・・・
(1Fのみ40万円ほど・・・)


とまあ
ほんとに勝手で無意味な
ランキングにお付き合い
ありがとうございました!



今月末の
着工合意を控え
打ち合わせの事を
思い出しながら記事を
書いていると

「なんや言うても住林に決めてよかったな!」

って改めて思います。


ただ、この2日間
打ち合わせを振り返り
見積りやら打ち合わせ記録を
見返していると


なんとなく
複雑な気分になっちゃいます。

なんかまるで
マリッジブルーならぬ

家ッジブルー

な感じです。

このことに関しては
またの記事で・・・

ではでは
今日もありがとうございました!

最後にまた押してやってください!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

勝手にランキング!(高すぎた提案工事費編)

hoppieです!

請負契約から早いもので4ヶ月が経ち
今月末には着工合意を控え
プランを振り返ってみました。


この4ヶ月

工事を追加したり
仕分けしたり・・・

ほんとに
提案工事費がなかなか下がらず
少々の施主支給もしながら
なんとか目標額近くまで
下げることができましたが・・・

がっ!

がっ!がっ!!!


妥協した部分も
少なからずありました。


その中でも

泣く泣く仕分けされた
提案工事達を
僕の全くの独断と偏見で


「勝手にランキング」


しちゃいました!





まずは





〇第3位

≪飾り棚≫

ニッチ

飾り棚(ニッチ)は
家のいろいろなところに
作りたかったのですが
これが絶妙にお高い。

我が家では
玄関ホールにはつけたい!
と考えていたので見積もりに入れてもらったら・・・

棚受けのカウンター込で
6万円ほど・・・

HMを決める前に
何社か工務店などを回りましたが
その一つに
「ニッチは無料で対応します」
と言う会社もあったのに・・・

ということであきらめ
ポスターやファブリックボードを
飾りたいと思います。





続いて



〇第2位





≪軒天から続くバルコニーの屋根≫

軒天
濡れ縁

これは
我が家の建築面積の関係もありますが
やはりお高い!

60万円ほどのアップだったような・・・


画像は自家自讃よりお借りしてますが
ほんとに憧れてました!

でも、敷地もないしお金もないし・・・

なのであきらめ
折り上げ天井+梁出し(床に合わせチェリー塗装)
でいきます。(差額12万円ほど)





そしてお待ちかねの(待ってないって!)




〇第1位




≪スリット階段+オープン手摺り≫

スリット階段
(自家自讃より)

いいですよね〜
スリット階段・・・

そして吹き抜け・・・

ふたりの共通の想いでした。

がしかし!

見積りをとるまえに営業Kさん
「〇百万ほどアップになるんじゃないですかね・・・」


(;゚Д゚)!うそや〜ん(涙)


「なんでそんなにしますの???」


ということで即却下・・・


しかし、そこは住林が誇る設計Nさん

「標準の階段の片方の壁をとってオープンに・・・」
「それなら差額は手摺り分くらいでいけますし・・・」

やりますね設計Nさん。

さすがの提案力でした。

ただこの提案を採用しましたが
手摺だけは
しっくりこなかったので
施主支給させていただきます。





〇番外編





≪アリアフィーナ≫

ariafi-na.png

これは
単純に贅沢かもしれませんが
付けたかった・・・

言葉通りの

「スタイリッシュ」

儚くも一瞬で仕分けされました・・・






とまあ
その他にも
いろいろなものが
見積りに登場しては
消えてゆくの繰り返しで
今現在に至りますが
まあ納得のいくカタチで
合意を迎えられそうです。



今週から
工事が始まる予定でしたが
書類の関係で
来週からになってしまったので
ちょっとおさらいの意味を込めた記事でした。

来週からは
工事ネタをアップできたらいいな・・・


ではではこのへんで・・・

今日もありがとうございました!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

「箱的なカタチ」がお気に入りですが・・・

おはようございます!


今日は我が家の問題について少し・・・


まずは我が家の外観図は

DSC01383.jpg
DSC01382.jpg
(写真ひどくてすいません・・・)


テーマは
「シンプルな四角形」
な感じです!

二人とも
あんまりデコボコが苦手というか
「白い箱」
な感じが希望でしたので
イメージ通りです。

で、ブラウンをワンポイントに・・・

外観だけででいうと他のHMさんでも良さそうなんですが・・・


でもやっぱりあの

「ブラックチェリー」

に一目惚れで住友林業さんにお願いしてます!



我が家の敷地面積は29.30坪なのですが
カタチが悪く
建築面積が14.65坪しか取れなかったので
皆様の様な素敵なスペースは取れず・・・


だから?間取りもいたってシンプルに!


なのですが今のところ
意外と小ささもお気に入りです。
1F間取り


ただ打ち合わせの段階で問題が・・・

壁が少ない・・・

というか、エアコンどこにつけたらいいの!?


1台で考えていますが
隠蔽配管で設置予定。

が、しかっし!!!


限られてるんですよスペースが・・・


一応〇の場所に決まりましたが
効き具合に不安が残ります・・・




大丈夫かぁああ!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。