the brand new HOPPIE'S...

ブラックチェリーをメインにシンプルでナチュラルなお家☆新米夫婦の奮闘も書いていきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〇〇〇の顔も三度まで!

おはようございます!

ホトケ  hoppieです。
今日はトラブルの話です(^_^;)


ついに言っちゃいました。
と言っても極めて冷静に思いを伝えました。


こういう話は苦手なんですが
少しでも参考になればと思います。




僕らが岸和田展示場を初めて訪れてから
はや9か月・・・

ブラックチェリーと営業さんに捕獲され
今日にいたるまで
いろいろな打ち合わせをしてきました。

僕らの理想を現実のものにするために
お家の設計はもちろん
金額面に至るまで
チーム住林さんには
かなり尽力していただいてます。


今回もきちんと対応していただけたのですが

営業さんの発言で

「できますよ!」

と言っていたことが

「できない(+_+)」

ということがこれまで二度ありました。
(細かく言えばもっとかな(笑))

僕らは人の揚げ足を取るのが苦手で
その都度スルーしてきました。

まあ初めから

「それは無理やろ(笑)」

てな内容だったので
今までは良しとしてましたが・・・


今回の件は全く納得がいかず
思いを伝えることにしました!

ちょうど三度目なので

ホトケhoppieの顔も三度まで!


とタイトルを付けさせたいただいてます!スイマセン・・・


そのトラブルとは・・・


「手洗い器に穴をあけることができません!」



という生産さんの一言が始まりでした。



何度か記事にしていますが
我が家は●陶器の手洗い器●

を設置する予定です。詳しくはこちら☆



取り付けに関して

「穴あけれるの?」

と素人ながら単純に思ったので
注文する前に営業さんに確認したところ・・・

「できますよ!」

との答えでした。


打ち合わせのときも
排水管や取り付けの方法(埋め込むか乗せるだけか)など
設計さんも交えて何度も話に上がってきたのですが・・・


ここに来て

「できません」

とのことでした。


理由としては

・施主のものを加工すること自体、会社として対応しかねる。

とのことでした。



こちらとしてはできると確認したから注文したし
出来ないのなら初めから市販のものを注文したと伝えました。


証拠が残っているわけでもなく
云わば「言った言ってない」 の世界になります。


でも確かに確認しましたし
初めから無理だろうと思ったから
営業さんに確認したのに・・・


思いの丈をすべてお話しました。
確かに生産さんの言うことも分かりますが

もう手洗い器は完成してしまっているのです。

支払い義務があるのです。





そして対応は・・・



注文した手洗い器の代金は負担しますので
ご自身で穴あけ業者さんに依頼していただくか
別の市販のものをご準備していただけませんか?





でした。

納得できない部分はありますが
歩み寄らないと話が前に進みません!


おかげさまで友人に水道の設備屋さんがいて
事前に相談をしていました。


穴あけに関しては・・・

物によるけどできることはできる。
でもそれは住林に責任があるから
ちゃんと言った方がいいよ!


でした。


まあ、対応がものすごく早かったですし
「割れたらどうすんねん?」
って初めから思ってましたし
今回は友人に穴あけと排水口金具を付けてもらって
取り付けを住林にお願いしようと思います。


でもこれで友人が割ってしまえば
それこそ「どないしてくれんねん!」
ですが・・・(笑)


ということで話は長くなりましたが

結論として参考にしていただきたいことは

「穴のあいてない手洗い器は施主支給できない」

ということです。



長々スイマセン・・・
お付き合いありがとうございました!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

-19 Comments

柴イヌ says...""
本当に今更?って感じですね(T-T)
陶器の手洗いをとってもこだわって決められてたし、陶器を作って下さった方にも失礼な感じてすよね・・・
やっぱノートラブルはなかなかないんですね、しっかりメモしとかなきゃなぁ。
2012.07.07 12:06 | URL | #- [edit]
こだわりの家 says..."大詰めになって「できない」を連発するのは住林の常套句"
hoppieさんもわが家と同じ被害にあったんですね。それも1回のみならず3回以上も。

あまりに住林らしい対応に笑ってしまいましたw

住林とは、そういう会社ですよ。特徴がよく現れていると思います。

「施主のものを加工すること自体、会社として対応しかねる」

要するに、触らぬ神に祟りなし。トラブルの元を徹底してなくしたい。保証の対象を広げたくない。

陶器が壊れやすいのは当たり前です。ここで仮に、hoppieさんが壊れても構わないから施工してくれと言われたとします。それでも住林は施工しないでしょうね。

“そんなことを言ってても、いざ不都合が生じたら、保証しろと言って来るに違いない”

住林は施主の言葉なぞ信用できないと思っているのです。

そんな会社が、

”お家は、施主とHMが協力して建てるもの、お互い信頼関係がないと”

なんて言うんですから、笑っちゃうでしょw

積水なら、壊れる可能性について指摘して尻込みすることはあっても、施主の了解があればベストを尽くしてくれます。それに前言を翻すことはないですね。一度口にしたことについてはきちんと責任を取ります。

住林は、何でも、

「できます!」「できます!」

と、契約前は返事がいいのですが、打ち合わせが大詰めを迎え、生産担当が出てくるようになると異議が出され、いまさらながらのダメ出しをしてくるのです。

積水は、最初のうちから、これはと思うようなものは営業が施工担当に確認するので、後になって問題が発覚することはありません。住林は社内の連絡が悪いですね。

その上、住林は本社が、

「何でもできると言え!」

と激を飛ばしているのだとか。

「契約、早く契約を!」

と、がっつく住林らしい話だと思いませんか。

一営業担当の言葉とはいえ、住林には使用者責任があります。

ましてや、その言葉を信じて、購入までしてしまったんですから。いまさら付けられない、ウチは知りません、では通用しません。

お友達のおっしゃるように、「それは住林に責任がある」のですから、揚げ足を取っているわけではありません。

厳しく責任を追及しないと、将来に渡って舐めきられますよ。
2012.07.07 12:50 | URL | #- [edit]
Horn! says..."ひどい話だ(>_<)"
ほんとうに 今更ですね・・・(-_-;)
最初から できないって言われていても 別に「なら家建てない!」ってなる訳ないのに・・・

でも さすがですね!すでに 設備屋さんに相談されているとは・・・(^^)

手洗い器は 割れない! ステキな手洗い場になるように祈っています♪

たしかに 建設会社とは 揉めたくないし かんじよく仕事してほしいけど
なんで 大金払う施主側が 引かなきゃいけないのか 不思議な話ですよね(>_<)

前向きで 明るい hoppieさんなら 住林さんとも 上手に付き合えて
いい家が 出来ますよ(*^_^*) もう少しですね♪ がんばって下さい!(^^)!





2012.07.07 15:33 | URL | #co9xvPLk [edit]
[mai] says...""
こんにちは。
うちも施主支給結構あるので、心配です。
スイッチに関しては、すみりん側から最初はノーと言われていましたが、やってくれることになりました。
でも一度電気屋さんにサンプルを渡して、点検してもらうことに。
スイッチレベルならサンプル渡せるけど、作家さんの陶器はサンプル渡すわけにいかないですよね。
階段の手摺の取り付けは大丈夫ですか?私も今更外注を考えていて、次回そのことで設計士さんと打ち合わせするんです。

積水のお話がありましたけど、私が支給するのと同じことを積水施主さんはやってるので、すみりんでもできるでしょ?って思ってるのですが…そうでもないようですね。

会社が自衛のために、面倒は引き受けないとしているのが見え見えで、残念です。
2012.07.07 15:40 | URL | #- [edit]
まめこ says...""
これは本当に残念ですね…

特に今回の手洗い器に関しては、hoppieさんご夫妻のこだわりポイントだってわかっているはずなのに!

「注文した手洗い器の代金は負担しますので
ご自身で穴あけ業者さんに依頼していただくか
別の市販のものをご準備していただけませんか?」

これってすごく冷たい言葉だと感じました・・・
「市販のものを準備していただけませんか?」なんて、
これまでの経緯を知っていたら簡単に口にできないですよね(>_<)


無事に友人さんの穴あけが済むことをお祈りしています・・・

2012.07.07 16:17 | URL | #.iRgcJdc [edit]
hoppie says...""
柴イヌ様☆

コメントありがとうございます!
設計さんの言葉はノートにメモされてますが
営業さんの言葉はくせ者ですよ(笑)

うちの営業さんはたまにそういう癖がでる人なので(笑)

トラブルは仕方ないし
ある意味貸しが出来て
今後何かあった時に優位に進められるし
良しとしてます。
余談ですがこの手洗いスペースのアクセントクロスは
和紙っぽい紺色でいきます。
うまくいくかな?
2012.07.07 17:37 | URL | #- [edit]
hoppie says...""
こだわりの家様☆

たしかに契約前と後では態度が違うかも(笑)
おっしゃる通りですね~。

まあ初めから穴をあけることに関しては半信半疑でしたし

100%割れない保証あるの?
割れたらどう責任取るの?

って思いながら聞いていたので
出来ないのは仕方ないですが
熱い思いで打ち合わせをしていたにもかかわらず
生産さんにまで伝わってなかったことに
カチンと来ましたね・・・
図面とともに伝えてほしいことも
やっぱりありますよね。

その点積水さんはキチンと対応してくれるんですね?
施主さんの気持ちをきちんとくんでくれるメーカーさんなのですね☆

契約してからのことは
契約する前にはわからないですもんね。

ブロガーさんの中には
建て始めてから設計ミスが発覚したり
こうやってトラブルになったり・・・

まあつきものだとは思いますが
少しでも減るように祈りたいと思います!


2012.07.07 17:50 | URL | #- [edit]
hoppie says...""
Horn!様☆

ほんとにありがたいことに
周りにいろんな専門家がそろってるので
本当に心強いですし
こうやっていろいろな方から
お言葉を頂戴できるので
励みになります。

目的は納得の家を作ってもらうことです。
もめても仕方ないと思いますし
いい意味で住林さんを利用しながら
家づくりを進めていきたいと思います!
今回は手洗い器代金浮きましたから(^^)v

ていうかこれくらいのことに比べたら
Horn!さんとこの窓問題の方が
大変じゃないですか!!!

がんばってくださいね!




2012.07.07 18:03 | URL | #- [edit]
hoppie says...""
mai様☆

施主支給は確認必須ですね!
今回でホントに学びました。


我が家の手すりは本当に単純なものなので
たぶん大丈夫だとは思いますが
また再確認しようと思います。

住林さんは結構施主支給は嫌がりますよね。
手洗い器は二人のこだわりを最初に伝えていたので
断られはしませんでしたが水回りの支給は
基本「ノー」らしいです。

スイッチも嫌がるんですね。
積水さんだったらすんなりOKなのかな?

メーカーによってそういうところも違いがあるとは
今となってからわかったことですね。
勉強不足でした。

うちみたいなトラブルがmaiさん邸でありませんように☆
2012.07.07 18:12 | URL | #- [edit]
hoppie says...""
まめこさま☆

そうなんです!そうなんです!

あっさりと
「別のものを・・・」
と言ってきました(笑)

まあ、生産さんは打ち合わせにはいなかったので
仕方ないんですが
「この答え、ないわ!!!」
って正直思いましたよ・・・

「絶対これでないとダメ!」

って言ってやりましたけどね(笑)

生産さんは全く悪くないですし
感情は交渉には邪魔なだけですからね。

まあ、これを貸しに
次に何かあったら許しません(笑)

あと次に営業さんに会ったら
チクチクチクチク言うてやります!

穴あけに関しては友人の腕を信じて託します!

まあ手洗い器代が浮いたし
貸しも出来たので
今後が楽になりました。

あと一つ大きな交渉事が残ってるので
いい武器が出来ましたよ!

このこともチャンスに変えてがんばります!
ありがとうございます!!!

2012.07.07 18:23 | URL | #- [edit]
エルフィ says...""
こんばんはv-411v-352

大変な事になっていたのですね・・・v-356
hoppieさんの、
素敵な陶器の手洗い器が割れずに設置出来るといいですねv-364
頑張って下さいねv-352

明日は、インテリアフェアーですよねv-341v-342
素敵な物が見つかるとイイですねe-343
2012.07.07 20:13 | URL | #- [edit]
こだわりの家 says..."住林は論理の通じない異常な会社"
積水は、スイッチなんて何でもOKですよ。だって、何の支障も起こりようがないんですからw

床材、モールディング、タイル、照明、カーテン・・・わが家は施主支給品だらけです。

施主支給するかどうかは、そもそも施主が決めるべきこと。

「1階のダウンライトだけは、何とかウチでやらせてもらえませんか」

と伺いを立ててきましたが、請負人の立場もわきまえています。

「できません!」

と叫んでいるどこかのHMとはえらい違いですw

HMに対して、誤りを指摘し、適切な対応を求めることは、当然のことです。揉めることではないし、嫌な気分で仕事をすることにつながるわけではありません。

感情的に怒鳴り散らすのはいかがかと思います。わが家の場合は論理的に話をさせて頂きました。ちょうど法廷で検察官が尋問するような感じでしょうかw 我ながら厳しい追及だと思います。

論理的におかしいとなればHMも怒りようがないし、非を認めてきちんと対応せざるを得なくなります。

積水が当初いい加減だったというわけではありませんが、そういうことを重ねるごとにより一層注意を払って施工するようになったと思います。

入居後も時々やってきますが、親しみとともに畏敬の念を抱いているように感じます。

もっとも住林は、論理的におかしいことを認めても、理にかなった対応をしようとはしませんでした。ここが積水など普通のHMとの違いでしょうかw

住林はよく、

「お客様にお勧めできないものは売らないんだ」

と言いますが、

「お客様にお勧めできないものは、売らないんだ」

ではなく、

「お客様に、(自社にとって)お勧めできないものは売らないんだ」

なのだと思います。

それが証拠に、木製洗面台とか、トイレに内装用シーサンドコートとか、モデルハウスに展示し、お勧めできないと言いながら売っていますw

それでもスイッチすら施主支給を嫌がるんですね。

なお、少し気になることがあります。

hoppieさんは陶器の手洗い器を割らずに施工して当然だと思われているように思うのですが、それは少し酷です。

陶器は割れやすいもの。いくら注意をして慎重に施工しても割れることがあります。絶対割るなではHMも大変でしょう。

まあ割れても仕方ないが、やるだけやってみろ!

ぐらいにしておかないと引き受け手はいないと思います。

施主とHMの信頼関係というのは、相手の機嫌を伺って言うべきことも言わないというのではなく、そういう配慮から生まれるものだと思います。

積水は、わが家のことを、

「よく分かって下さっているので、やりやすい」

と言ってましたよ。
2012.07.07 20:56 | URL | #- [edit]
こだわりの家 says..."一言で言えば"
「厳しく言う」のと「無茶を言う」のは違うんですよ。

無茶ばかり言っていると信頼関係を損ね、クレーマー扱いされかねません。

しかし、筋の通ったことを厳しく言うのは、尊敬の念すら生まれます。

何事も始めが肝心です。きちんと筋の通った対応を心がけて下さい。

2012.07.07 21:12 | URL | #- [edit]
抹茶 says...""
これは、びっくりなトラブルですね!
私もhoppieさんの手洗い器には、期待が大きかったので、勝手ながら私もショックです・・(T_T)

そういえば、住林は保証の出来かねることには二の足を踏む感じではありました。それでハナから諦めたものがいくつかありましたね。
ハウスメーカーの中でも、保守的なのでしょうね。

家を作り始めてから思うに、現場を一番知っている生産さんの言葉が一番正しいことが多かったです。着工合意をする前に、営業さん、設計さん、そして生産さんと施主の4者でみっちり、自分たちの家のイメージを共有する機会があったら良かったのにと思ったことが何度かあります。

今回は心強いご友人がいらっしゃるようなので、なんとかなりそうですね。
でも、なんでかな~今頃になってという、納得いかない気持ちですね。私も一度、そういうトラブルがありましたから(結果的にはよくなりましたが)。

金銭面であっさり解決に向かわせようという姿勢もいただけませんね。
もう少し、この手洗い器にかけていた思いをわかってほしいです。

よい結果になりますように・・。
2012.07.07 23:25 | URL | #- [edit]
まあくん says...""
出遅れすみません。

なんとまぁ、このタイミングでできません、ですか(笑)

ちなみに張本人の営業さんは何とおっしゃってるんですか?

こう言うコトはキチンと記録に残しておかないといけないってコトですかねぇ。

お二人の想いが詰まった陶器の手洗い、無事に完成しますように。
2012.07.08 01:29 | URL | #- [edit]
hoppie says...""
エルフィ様

そうなんです!
大変なことになってました(笑)

お陰様でなんとか設置出来そうなんで
良かったです!

今からインテリアフェア行ってきますね〜✩
また報告します!
2012.07.08 08:04 | URL | #- [edit]
hoppie says...""
こだわりの家様✩

再度のコメントありがとうございます!

こだわりの家さんは本当に知識も豊富で
HMの方も一目置く存在だったんですね〜。

僕らはド素人なので
たまに無茶を言ってるかもしれません。

でも今回のは二人の思いもありましたし
やっぱり「おい!」
ってなりました。

こだわりの家さんが言うように
怒鳴らずあくまで冷静に気持ちを
伝えられたと思います。

あと、陶器はそうですよね。
器代金は負担してもらえるので
余計に割れてもいいやって思うことにします!
ありがとうございます。
2012.07.08 08:08 | URL | #- [edit]
hoppie says...""
抹茶様✩

たしかに生産さんが
一番分かってますね〜。

まさに着工合意までに
生産さんを交えて
すべて現実に行えるかも確認する場が必要だと思います。

抹茶さんとこにもトラブルあったんですね。

今後建てられる方に
トラブルがなくなるように
営業さんも叱っておきます。

ありがとうございます!
2012.07.08 08:11 | URL | #- [edit]
hoppie says...""
まあくん様✩

コメントありがとうございます!

これから営業さんをじっくり叱るところです(笑)
ふたりの想いなので
本当に無事に設置してほしいです!

今から、魔物の巣へ行ってきます!
まあくんさんのチェストもあればいいな✩
2012.07.08 08:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://happyhoppie.blog.fc2.com/tb.php/108-cec44cfd
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。