the brand new HOPPIE'S...

ブラックチェリーをメインにシンプルでナチュラルなお家☆新米夫婦の奮闘も書いていきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住んでみてのぶっちゃけ話【キッチンと無垢床】

おはようございます!


私ごとですが
土曜日の夜に
どんくさいことに捻挫をしてしまいました(^_^;)

車から折りたたみ自転車を下ろして
運んでいるところでした。

週末の大雨で地面がぬかるんでいて
穴に足をとられちゃいました(笑)

今日も仕事ですが
足手まといになること必至ですね(>_<)

まあ普段できない事務仕事を
すべてやってしまえるいい機会なので
がんばります!


更新が滞るかもしれませんが
今日は「キッチンと無垢床」と題して
ご紹介したいと思います。


まず我が家のLDKの床材は・・・

「ブラックチェリー無垢」

ブラックチェリーだけではなく
無垢床はご存知の通り
水には強くありません。


そしてキッチンは

「ペニンシュラ型」

を採用しました。
画像 002

一面だけ壁面に接している
オープンキッチンです。

ちなみに「ペニンシュラ」とは・・・

一部を壁から突き出して
半島(ペニンシュラ)のように
配したキッチンの事を指します。


我が家の場合は
スペースを抑えるために
奥行750mmのスリムペニンシュラを採用しました。
(通常900mm程度)
面材は
木目調の標準シート貼りです。


キッチンと言えば
切っても離せない問題が
「水ハネ」だと思いますが・・・


我が家の場合は
奥行が通常よりもないので
手前だけでなく
キッチンの向こう側にも
飛んでしまう可能性がありました。


手前に関しては
予防策として
水ハネだけでなく
食材などを落とす危険性から
タイルに変更しました。
画像 010
画像 013


キッチンの向こう側は
もちろん無垢のままです。
画像 006


実際に使ってみて・・・

手前はもちろんですが
向こう側にも
ぶっちゃけ水飛んでます(笑)

よく見ると
水滴のあとが床に残ってますね。


奥行きのある
通常サイズのペニンシュラならば
どうかわかりませんし
単に洗い方の問題かもしれません。


水量を調節してからは
少しマシにはなりましたが
それでも飛んでました。


面材部分もしかりで
食洗器周りなどは
やはり水滴だらけですね。

ここは標準にしておいて
良かったポイントです。


タイル部分に関しては
変更して良かったです。

すでにかなり汚しました(^_^;)
ゴシゴシふけるので
良かったです☆

あと、無垢床の隙間のごみや埃は
中々頑固なので
掃除機でも苦労しますね(^_^;)

スペーサーを使い
適度に隙間を持たせているのと
かなり立体的な丸みがあるので
仕方ないですが・・・
画像 001
(こんな感じで隙間がいっぱいあります。)


でもでもそんなデメリットがあっても
無垢床の質感は最高です☆


昨日も小さい女の子が来てくれたのですが
すぐに床でゴロゴロしてました(^^)


僕もよく「すりすり」します!


本当に気持ちいいですね☆
冬場にどんな効果があるか楽しみです!


今日はざっとこんなものですね。
あとあくまでこの記事は個人的感想なので
「へぇ、そうなんだ~」的にご覧いただければ
幸いに思います(^_^;)


それでは今日もありがとうございました!
そしてどんくさい僕に励ましの「ポチ」を(笑)
よろしくお願いしますね~☆

にほんブログ村

にほんブログ村


スポンサーサイト

-22 Comments

柴イヌ says...""
うちもキッチンをタイルかサニタリーフロアみたいなのにするか悩んだんですよね(>_<)
結局そのまま無垢でいくことになったんですが(泣)
やっぱ結構水ってとびますもんね・・・
けどやっぱ無垢っていいですよねw
住林の皆さんと関わってるからそんなに珍しく感じないけど、友達に無垢だよって言うとすごうねーって褒めてもらえるし(*^_^*)
やっぱ隙間のお掃除だ大変ですか(T_T)
頑張らないとな・・・
2012.09.17 09:58 | URL | #- [edit]
sumineko嫁 says...""
こんにちは。

やっぱりタイルいいですね。ゴシゴシ拭けちゃうのは魅力的です!!
でもうちは仕分けしちゃって・・・若干、不安になってきました。
私は、けっこう豪快に洗い物しちゃうのでキッチンマットが必須になりそうです(> <)

小さなお子さんにもわかるくらい、やっぱり無垢は気持ちがいいですよね。
私も早く、スリスリゴロゴロしたいです♪
2012.09.17 10:32 | URL | #- [edit]
sumineko嫁 says...""
あっ、足。お大事にしてください。

早く治ると良いですね!!
2012.09.17 10:35 | URL | #- [edit]
しん says...""
ご無沙汰しております。
だいぶ最近、仕事でテンパっておりました(笑)
足、お大事にしてください。

やっぱり水滴の跡、残りますよね(^^;)
うちもキッチン周りは水滴跡だらけです(笑)
すき間にゴミが入るのも良く分かります(笑)
でも、顔をすり付けたくなる気持ち、良く分かります(^^)
使っている木材の違いだけで、やはり同じなんだなと思いました。
また、記事を楽しみにしてます♪
2012.09.17 10:52 | URL | #YHInhhNk [edit]
通りすがり says...""
おはようございます

キッチン下は悩みどころですよね

我が家も最初はタイルって言ってたんですが設計さんの統一感ってのに納得し無垢にしました

我が家の無垢はご存知のように床暖対応にさせるにはあの幅がない、隙間のゴミは気になるが掃除が好きでないのでRの低い無垢床に変更しました
Rが無いんであの住林床の重厚感はさすがにでないので塗装での重みを目指したんですがあそこまでは…

無垢は水に弱いですがきつく絞ったタオルと乾いたタオルの二段構えなら大丈夫ですよ

我が家はチビさんがかなりお茶・ジュース・食べ物のお汁などを溢してくれてますんで




2012.09.17 11:03 | URL | #- [edit]
[mai] says...""
こんにちは。
やっぱりキッチン水はねますよね。

うちでは、サンプルの床板をコースターがわりに使ってみていて、水跡がどの程度なのか見ていますが、凄く気になるかといえばそうでもない程度のシミになっています。
今のところ許容範囲なので、うまく付き合っていけそうな気もするんですけどねぇ。
隙間のゴミは、あきらめモードです。猫の毛入りそう^^;

捻挫、くせになっちゃいますから、しっかり治してくださいね。
お大事に!
2012.09.17 12:58 | URL | #- [edit]
しゅうまま says...""
こんにちわ。捻挫お大事に。ひたすら足使わないのが最良かと。無理なことでしょうが、、。キッチンのタイル素敵だし、使い勝手もいいようですね。我が家は床暖対応の予定なので、ホッピーさん宅のような床にはできませんが、タイルはどうしようと思案中です。しかし食器よく落とす私には無理かなぁとクッションフロアを薦められてます。見た目は変わらないと言われましたが、、。水はね以外使ってみての感想をまた聞かせてください。
2012.09.17 15:23 | URL | #- [edit]
hoppie says...""
柴イヌさん☆

ありがとうございます!
床に水が飛んでも
すぐに拭けば大丈夫なんですが・・・

やはり気を使ってしまいます・・・
(まあ初めだけとは思いますが(^_^;))

補足ですが
ヘコミやキズはすぐ入りますよ(笑)

でも逆にこれが味になり
いい雰囲気になってくれるはずです!

隙間のごみは吸い取り切れないらしいです(^_^;)

でもなんだかんだ言って
無垢の床は最高ですよ☆
2012.09.17 15:26 | URL | #- [edit]
hoppie says...""
sumineko嫁さん☆

ありがとうございます!
我が家はタイル&マットで
完全防備です(笑)

なんせ床にものを落とすのが得意なので(^_^;)

先日リビングにラグを買ったのですが
床とラグに包まれて幸せです☆

足ですがご心配いただきありがとうございます。
しっかり治します(^^)/
2012.09.17 15:30 | URL | #- [edit]
hoppie says...""
しんさん☆

ありがとうございます!
お忙しいとのことで
無理は禁物ですよ(^^)

水滴あと・・・
やっぱりありますか(^_^;)

うちは既に気にならない領域に達してきました。
最近は隙間のごみが気になります(^_^;)

「すりすり」楽しんでおられるんですね☆

やっぱり「木」っていいなと思いますよね♪
2012.09.17 15:33 | URL | #- [edit]
hoppie says...""
通りすがりさん☆

ありがとうございます!
タイルにも「目地」という弱点が(笑)

床材は紆余曲折の末に
他社のモノを採用されましたもんね!

いやいやどうして・・・

かなりいい雰囲気出てましたよ☆

お掃除はおっしゃる通りの方法がいいと
生産さんに教えてもらいました!

昨日来た子供たちは
キッチリと「ビスコ」を隙間に詰め込んで
帰っていきました(笑)

2012.09.17 15:38 | URL | #- [edit]
hoppie says...""
maiさん☆

ありがとうございます!
水滴痕は
僕らもすでに気にならなくなってきました(笑)

隙間に関しては
これも宿命みたいなものなので
がんばって掃除します!

捻挫は小さいころからの癖なので
すでにじん帯がダメみたいです。

とりあえずは安静でしっかり治そうと思ってます。
ありがとうございます☆
2012.09.17 15:41 | URL | #- [edit]
hoppie says...""
しゅうままさん☆

ありがとうございます!
足は出来るだけ安静にして
治しますね(^^)

タイルに関しては
夏でもひんやりしているので
冬が怖いですね(^_^;)

でも気を使わなくていいので
気に入ってますが
クッションフロアよりは
割れる確率が高くなりそうですよね(^_^;)

また気付いたことがあれば
アップしますので
ご覧いただければ嬉しいです☆
2012.09.17 15:47 | URL | #- [edit]
ガニャピン says...""
あらら、手足の怪我は不自由しますよね。なるべくお大事にして早く治るといいですね。

ブラックチェリーはやっぱり魅力的ですね~☆
私もすごくゴロゴロしてみたいです(笑)

我が家のキッチンはヤマハのペニンシュラですけど、確か奥行き1010mmだったかと思いますが、
やっぱり対面側に水跳ねしちゃいますね…。
静かに洗えばそうでもないんですけど、荒っぽいもので(笑)
ペニンシュラとかアイランドってある程度使い手を選ぶのかもしれませんね~><

我が家も床タイルですけど、冬場そこだけは床暖使いませんでしたよ。
周囲の床暖で足元の冷気が解消していたためかもしれませんけど、
厚めのキッチンマットの上なら平気かも^^
2012.09.17 20:27 | URL | #- [edit]
ぷりん says..."なるほど~(T_T)"
足の方お大事にしてください。無垢床の件とても参考になりました。キッチンマットは必需品のようですね。私の家には犬がいて水飲み時床をボトボトにしてしまいます。排泄の事もあるので常に拭くようにしたいです。理想と現実がよくわかります。私達もそうかもしれません(^-^)がやはり自慢の家であることはかわりませんよね(^o^)v今はワクワクしてねむれません。
2012.09.17 20:28 | URL | #iAqPA0go [edit]
hoppie says...""
ガニャピンさん☆

ありがとうございます!
情けない怪我でした(^_^;)

ブラックチェリーは
僕らにとっては宝物です☆

これから大事に育てていきたいと思ってます。

ヤマハのは奥行がそんなにあるんですね!
そういえば永大もそうだったかな?

まあ奥行を超えて
水は飛んでいきますよね(笑)

家も「ワイルド」に洗う方なので(^ム^)

確かに使い手を選ぶと思いますし
そこはそれぞれの考え方なのでしょうね。

見た目か実用性か・・・

といっても特に不自由はないですね~。
見えるのでキッチリと片付けしたくなりますし
見た目も合わせて気に入ってます!

タイルの上はそこまで寒くないですか?
マットはひきましたが
裸足で歩くと今のところ
かなり気持ちいいので
心配でしたが大丈夫そうですね(^^)

情報ありがとうございます☆
2012.09.18 08:38 | URL | #- [edit]
hoppie says...""
ぷりんさん☆

ありがとうございます!
足は少し良くなり
何とか歩けるようになりました。

水がこぼれた痕がすぐに付いちゃいますので
マット必須かもしれません。
すぐに拭けば大丈夫と
生産さんが言ってましたよ。

補修もできるはずですし
なんといっても質感は
どこのお家にもない
すばらしいものです☆

楽しみになさってくださいね!
「床すりすりしたい病」にかかっちゃいますよ(笑)
2012.09.18 08:45 | URL | #- [edit]
のもパパ says...""
こんばんは。

お怪我は大丈夫でしょうか?
あまり無理をなさらないように。

我が家も、打ち合わせの中でキッチンにタイルを考えたんですが設計士さんの「汚れますよ~」
一言に仕分けてしまったんですが、ゴシゴシできるなんて・・・。

ま、減額できたから良しとします。

でも、うちの奥さんの料理が男前なので「なぜこんなところが濡れてるの?」という所まで水が撥ねてます(笑)

2012.09.19 00:30 | URL | #- [edit]
hoppie says...""
のもパパさん☆

ありがとうございます!
タイルは汚れますが
無垢のままでも汚しちゃうので
掃除しやすい方を選びました(^_^;)

確かに差額は大きいですね~。
でもオープンキッチンですが
エリアを区分できた気がして
満足はしてます。

うちも「ここまで飛ぶ?」ってとこまで
濡れてます(笑)
2012.09.19 08:51 | URL | #- [edit]
大吉 says..."参考になりました!"
こんばんわ

初めまして大吉と申します

いつもブログ拝見させていただいてます

今回のキッチン床の件は、とても参考になりました

我が家はブラックウォルナットの無垢床予定ですが
キッチンの床をタイルにとお願いしたら
「ストッキングが引っかかる。冬冷たい。足が疲れる」などで設計士の方からNG。
営業も「他もみなさん無垢床ですよ~」と・・・
一旦は「あぁそうですか」と引き下がりましたが
hoppieさんのこの記事を読んで
「!!」と再燃しちゃいました(^_^;)

着工合意後でも変更可能か分かりませんが
言ってみます!

ありがとうございました
2012.09.21 21:47 | URL | #- [edit]
hoppie says...""
大吉さん☆

コメントを頂きありがとうございます。
そして、返信が遅くなってしまい
申し訳ありませんでした。

確かにストッキングは
引っかかるかもしれません(笑)

冬も冷たいかもしれません。

足はどうかな?

でも我が家はスリッパを履くので
ストッキングも大丈夫ですが
冷たいのはどうかな?

夏は涼しく感じましたが・・・

そして何より差額が
かなり発生しましたね(^_^;)

うちの設計さんや営業さんには
全然反対されませんでしたし
僕がよく見ていたブロガーさんのお家も
キッチンはタイルにしてました。

やってよかったとのことでしたし
うちもやって良かったポイントです。

すでに合意されたのなら
変更はきびしいかもしれませんね(>_<)

うまくいくといいですね☆


2012.09.24 08:13 | URL | #- [edit]
says..."承認待ちコメント"
このコメントは管理者の承認待ちです
2015.08.26 13:14 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://happyhoppie.blog.fc2.com/tb.php/168-7314ab58
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。