the brand new HOPPIE'S...

ブラックチェリーをメインにシンプルでナチュラルなお家☆新米夫婦の奮闘も書いていきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下がらない提案工事費・・・

第3回打ち合わせ行ってきました!


打ち合わせの内容は、設備関係の仕様と色決めと
ICさんから、インテリアのイメージなどのヒアリングがありました。
打ち合わせ後、現段階での見積り金額を確認しました。


我が家のテーマは「木質感」

そのため、ブラックチェリー無垢床を中心に

・キッチンやカップボードなどの面材
・キッチン床→タイル貼
・洗面ボウルの造作カウンター
・天井の材質

など、本体工事以外に
かなりの提案工事を組み込んでいす。

契約前の段階で合計で
約330万円分
ありました(汗)
(ある意味展示場の仕様クラス)

解体と外構を合わせての予算は
提案工事をすべて無くせばなんとか予算ラインなんですが
でもでも、譲れない


「木質感」


春に結婚式を控えているので
自己資金もまだどれくらいまわせるかは
見えてきていない状態ですが


取り合えず

「提案工事総額100万円ダウン」

を目標に仕分けをしながら
着工後の打ち合わせを進めています。


「が!」

「が!っが!」
(しつこいっすね・・・)


前回打ち合わせまで(間取り~内装材料及び窓~外装仕様)
の提案工事費総額が
「300万円」


打ち合わせの途中で
やめたり、新たなものを追加したりで
TOTALコストダウン金額は


30万円ほど・・・



大きなものでやめたものは

・キッチン面材を天然木→標準のマット木目調(▲約17万円)
・バルコニーから続く焼杉板天井→織り上げ天井+梁出し天井(▲約40万円)
・階段の造作手摺り→格子スクリーン(▲約15万円)

新たに追加したものは

・2階セカンドドレッサー(トイレ洗面)(+約18万円)
・クレスト製チェスターフィット(+10万円)

これは1部ですが
なんやかんやで結局30万円ほどのダウンにしかなりませんでした。

昨日の打ち合わせでは

・お風呂の扉とシャワーヘッドの変更
・階段の面材を標準→チェリー材に変更
・仕分け予定だったクレストの洗面台→TOTOの洗面台に(仕分け失敗)

などまたまたアップしそうな予感。笑


間取りに関してのプラン変更での差額が20万円ほどと合わせたら

「全然下がってません!!!」


とりあえず、昨日でほとんどの仕様を決めたので
見積もりが出てきたら
大がかりな仕分けを敢行しないと・・・


いろんな方の記事を拝見していると
ちょいちょい出てくるのですが
うちも住林的営業?の

「割引きを条件に今週中に決めてください!」

で、着工合意は決めちゃったのですが
(合意までの経緯はまたの機会に☆)

合意の決め手は
・営業Kさん(人柄と経験談)
・設計Nさん(職人肌)
との出会いが大きかったのですが

合意までに話し合いの時間だけは
もっととっとくべきだったとは思いました。


話はそれたんですが
とにかく
「仕分け」
がんばってみます!


皆さんは、請負契約→着工合意までで
どれくらい金額アップ(または削減)
をされているんでしょうか?

素朴に気になりました・・・

では長々失礼いたしました。
ありがとうございます☆
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://happyhoppie.blog.fc2.com/tb.php/18-aa38d91f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。