the brand new HOPPIE'S...

ブラックチェリーをメインにシンプルでナチュラルなお家☆新米夫婦の奮闘も書いていきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打倒!オリーブゾウムシ!!!

こんにちは!
hoppieです☆



ここ最近は
少し涼しいかな~なんて思ってましたが
今日はかなり気温が上昇してますね(^_^;)

朝、通勤の時のセミの鳴き声が
いつもよりも勢いがある気がしたのですが
気温の上昇となにか関係があるのかな?

さて、前の記事でも少し触れましたが
我が家のオリーブの木にくっついていた
見慣れぬ虫ちゃんの正体は・・・
画像 015



オリーブアナアキゾウムシ
(あまりいいものではないのでアップの写真は控えます(^_^;))

モクセイ科の木を好み
とくにオリーブが大好きである。
体長15ミリほど、黒褐色をした甲虫
3月下旬に越冬状態から目覚め
平均気温が15度を超える
4月下旬ころから活発な活動を始める。

雌成虫1匹で総産卵数は300個以上で
1日に1~2個ずつ食害下樹皮の傷口に産卵する。
卵は7日(夏)から20日(秋)でふ化し
幼虫は成長するにしたがい
樹皮から形成層に潜入して
60~200日間食害をした後に
さらに木質部を食害して蛹化する。
さなぎは10~15日で羽化して成虫になり
外に出て新梢や若い枝の樹皮を食害する。


\(◎o◎)/!


とんでもないやつでした!


検索してみると
かなりの数のページがヒットして
皆さんかなり苦労されているみたいでした。


こんな風に穴を開けて・・・
R0014189.jpg


内部をこんな風に食い散らすみたいです(@_@。
img_1295064_54192528_7.jpg

(画像はお借り致しました!)


今現在ですが
我が家にこういった穴は無く
成虫もあれ以来発見されていないので
今のところは様子見を続けております。

ただいつ何時
大量に発生するかもしれないので
対策は考えておかねば!


調べたところ・・・

成虫→見つけ次第補殺!


幼虫→穴からオガクズが出てきたことを確認したらほじくって補殺!


予防&殺虫→スミオチン50倍希釈液を幹に塗る。
imagesCARCBTTQ.jpg


次に見つけたら
本格的に戦おうと思ってますが
予防のためにも
先にスミオチンを塗っておくべきか・・・


枯らしちゃうのはかわいそうですからね(^^)


この戦の続きは
またご報告しますね~!


では今日はこのあたりで失礼します。
ありがとうございました!

にほんブログ村

にほんブログ村


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://happyhoppie.blog.fc2.com/tb.php/213-2480a4af
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。